お役立ち情報 | 新宿区 電動自転車 販売 パンク修理

自転車保険(TSマーク)

ご存知ですか!?年に1回、セフティちゃんの自転車安全整備店で、点検・整備を受けると、そのしるしとしてTSマークが自転車に貼付されます。 TSマークには賠償責任保険と傷害保険の2つがセットになった1年間の付帯保険が付いています。

また、年齢に関係なく、どなたでも入れます。

「TSマーク」の保険
「TSマーク」の保険は、自分が事故でケガまたは死亡をしたときに補償される「傷害保険」と、相手(第三者)にケガまたは死亡させたときに補償される「賠償責任保険」の2つがセットになっています。 そのため、自分も相手も安心できる保険です。

自転車の安全利用と交通事故防止、それにかかる経済的リスクを回避するために、日常的に自転車を利用する方は特にご加入いただくことをオススメしています。

自転車事故転倒例 ちょっとした不注意が!!

自転車事故転倒例
歩行者と衝突、相手を死亡させてしまった事例です。

【事故事例】

15歳の高校生は夜19時ごろ、期末試験の勉強をしての帰り道、自転車に乗って田んぼ道を走行中、対向してきたウォーキング中の歩行者と衝突し、頭部の強打(蜘蛛膜下血腫)により翌日死亡させてしまった。 高校生は前照灯を点灯していたが歩行者が黒っぽい服装(反射材なし)であったことから、発見が遅れ衝突した事故。

【賠償金】

TSマーク保険より、賠償金として1,000万円、弁護士費用として875,000円を支払った。

※事故当時の赤色TSマークの賠償責任保険の最高額は1,000万円であった。(その後改正)

このケースをはじめ相手が死亡にまでは至らなくても、夜間や交差点、下り坂のカーブなど、日常のあらゆるところに、危険が潜んでいます。

その他こんな保険も・・・

ちゃりぽ
月額260円~で安心保障!
  • ◆個人賠償責任保険 ~1000万円
  • ◆入院保障 日額6000円
  • ◆通院補償 日額1000円
  • ◆死亡・特定重度障害補償 300万円
上記安心保障が月額260~370円で!(プランにより変動します)

>> 詳しくはこちらをご覧ください。

また、ちゃりぽ以外にも個人賠償責任保険つきの自動車保険に入るという手もあります。

>> 個人賠償責任保険についてはこちらをご覧ください。